ヤマザキ春のパンまつり、わが家のコレクションと2022年の進捗状況

パ真崎春のパン祭り、わが家のコレクションと2022年の進捗状況お得なはなし

私の昔の話が続いていて、こんな過去の話に興味がある方いるのかな…とちょっと心配になったりしているのですが。

自分の気持ちや記憶の整理のためにも、今後も続けて書いていこうと思うので、お付き合いいただけると嬉しいです。

でも今日は、昔話はちょっと休憩!
リアルタイムのお話です。

ヤマザキ春のパンまつり2022!進捗状況

毎年春の恒例、ヤマザキ春のパンまつり
みなさんシール集めていますか?

わが家は「タダでもらえるのなら!」と毎年シールを集め、お皿をもらっています。

今年は「白いスマイルボウル」。

ヤマザキ春のパン祭り2022

ちょっと深めのお皿で、具沢山のスープやサラダ、デザートなどによさそう!

でもお皿1枚もらうのに28点分のシールが必要(前は25点とかだったような??)。
集めるのが結構大変です。

わが家は朝食パン党とごはん党がいますが、パン党の家族に頑張ってもらいました。
ちなみに、食パンならロイヤルブレッド(シールは2点)が最近の定番です。

昼食をピザトーストにしたり、休みの日に部活に行く子供たちにパン(ランチパックやハンバーガーなど)を持たせたりして、コツコツとシールを集めてきて、現在ここまで集まりました。

ヤマザキ春のパン祭り、進捗状況

28点分が3枚と、21点分が1枚。
あと、まだシールを外していないロイヤルブレッド(2点)が2袋あります。

なんとか家族5人分のお皿をゲットしたかったのですが…、う~ん!

あと10日でパン祭りが終わってしまうので、あと30点(=ロイヤルブレッド15袋)以上集めるのはさすがに厳しいかな~。
さすがに毎食パンというわけにもいかないし(苦笑)

今年はお皿4枚で終了、という感じです。

わが家のお皿はパン祭り皿だらけ

ヤマザキのホームページに「春のパンまつりヒストリー」なるものがあったので、覗いてみました。

どうやら2004年(結婚した年)以降のものが、わが家にもちらほら。

食器棚から出して、並べてみました!

わが家のパン祭りのお皿コレクション

わが家の過去のパンまつりのお皿コレクション。

5枚集めるために無理してパンを買ったりはせず、毎年集められる分だけにしているので、お皿の枚数はバラバラです。

でも食卓では、毎食のようにパン祭り皿が登場しています。
割れにくいし薄くて軽いし、子どもにも扱いやすいところがお気に入り。

子どもたちは、「お皿は白いもの」と思っているんじゃなかろうか…、というのがちょっと気になるところ。

お皿4枚分の点数シールは確実に集めて、今度交換に行ってきます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました