ネット懸賞のコツ

ネットで応募できる懸賞はたくさんあります。
ハガキで応募するのと違って元手もかからないし、空いた時間に気軽に応募できるところが魅力的♪
実際私も暇な時間を利用して懸賞に応募していますが、多少家計の足しになっているので節約にもつながっています(maoの当選品やオススメ懸賞情報については、ブログカレンダーを参照)。

こちらでは、あくまでも私の経験からですが、ネット懸賞について思ったことや注意点、反省点などをまとめました。「コツ」を語れるほど当選数が多いわけではないのですが…(^^;)

ネット懸賞を始めるにあたって

フリーメールを用意する

ネット懸賞に応募する際に欠かせないのがメールアドレスです。各懸賞サイトに登録する際にはもちろんのこと、懸賞に応募する際にもメールアドレスを記入する欄が必ずといっていいほどあります。中にはメールマガジンの購読を応募の必須条件としているところもあります。そうすると、たくさん応募するほどメルマガは大量に届くようになります。ちなみに私の場合、1日に200通ほど。なので、懸賞用のメールととプライベート用のメールといった風にメールアドレスを分けて管理することをオススメします。

懸賞サイトを利用する

懸賞に応募するには、懸賞情報を見つけなければなりません。…とはいっても、どうやって探すの?私も最初はそうでした。
そんな時に便利なのが「懸賞サイト」です。懸賞サイトには、懸賞を行っているページへのリンクがたくさん貼ってあり、その中から好きな賞品を選んで応募することができます。
どんな懸賞サイトがあるかについては、コチラを参考にして下さいね。
ちなみに、私がもっともよく利用しているサイトはChance It!フルーツメールです。
いろんな懸賞サイトを見て、自分と相性の良さそうなところにいくつか登録しておくといいと思います。

また、懸賞サイトのメルマガに登録しておくと便利です。
週に数回懸賞情報が掲載されたメルマガが届き、わざわざ懸賞サイトに訪問せずに済むのでよく利用しています。

注意すること

怪しい懸賞には応募しない

懸賞って当たると嬉しいしとてもお得なのですが、注意しなければならない点もあります。中には、個人情報の収集だけが目的だったり、商品を売りつけるのが目的だったりするケースもあるようです。
実際私も2度ほど勧誘の電話がかかってきたことがあります。
やみくもに応募するのではなく、ざっとホームページを見て、会社名がアヤシイところとか所在がはっきりしないところ、URLが無料のホームページ、あまりにも高額・大量賞品などには応募しないようにしています。

応募に役立つワザ

単語登録を活用する

ネットで応募する場合、個人情報を入力するのにに時間がかかりますよね。大量に応募する場合、何度も氏名や住所を入力するのは面倒です。そんな場合は、単語登録をしておくと便利です。私の場合、「じゅうしょ」と入力すると自分の住所に、「でんわ」と入力すると電話番号、「めーる」と入力するとメールアドレスに変換されるように登録しています。こうすることで随分ラクになりました。

懸賞情報を記録する

応募した懸賞は記録を残しておくと便利です。
私の場合、応募した日付・賞品・スポンサー・締切日などをExcelで記録しています。

大量に応募するのにわざわざ記録までするのは面倒だという方もいらっしゃるかもしれません。実は、私もそうでした(笑)でも、時々あるんです。「この懸賞って応募したっけ?」ってことが…。大量に応募するからこそ、記録しておくことが大事なんです。
記録しておくと、応募したかどうか忘れてしまっても確認できます。重複応募で応募を取消される場合もありますので、そういったことが防げます。
必ずしも記録しておかなければ困るというわけではありませんが、記録しておいた方が何かと便利な気がします。

心掛けていること

個人情報は正しく入力

せっかく当選しても住所が間違っていて届かなかったら悲しいので、個人情報は間違えないように入力しましょう。メールアドレスの間違いも結構多いらしいので、注意が必要ですね。
また、「ふりがな」か「フリガナ」か、「全角」か「半角」かなど、指定通りに入力するように気をつけています。

コメント欄はきちんと書く

最後に意見や感想等を求める欄があれば、なるべく書くようにしています。サイトや商品についての感想で熱意が伝わり、おまけ当選なんてこともあるそうです(私は経験ないですが…)。ページを見て、率直な感想を書くようにしています。「いいかげんな感想だなぁ」と思わせるようなコメントは書かないように気をつけています。

狙い目を探す

大量当選の懸賞や地域限定の懸賞などは、当選する確率が高いです。それから、長いアンケートのある懸賞やコメント欄の多い懸賞なども応募数が少ないと予想されます。そういった「狙い目」の懸賞には積極的に応募します。高額な人気の高い賞品にばっかり応募していてもなかなか当たらないので…。でも、基本的には欲しいものにしか応募しません。食品・酒類が多いかな(^^;)

コツコツと応募を続ける

当たり前ですが、懸賞は応募しないと当たりません。応募し続けることが大事だと思います。
私も懸賞をはじめた当初は、とにかく応募数をこなそうと張り切って応募していました。多い時は1日100件近いことも…。手当たり次第ってやつです。でも、そのわりにはなかなか当たらないし、そんな調子で続けていると息切れしてしまいます。懸賞をやめてしまおうかと思ったこともあります。なので、あせらずにマイペースに楽しみながら懸賞応募を続けることが大事だと思います。
何か当選すると励みになるので、大量当選や全プレのサンプルなどにもしっかり応募しています。

スポンサーリンク
<<オススメ懸賞サイト あなたもTry!節約大作戦のトップへ 懸賞って当たるの?>>