電気代の節約

冷蔵庫

ドアの開閉時間を減らす。

冷蔵庫は、ドアの開閉回数や時間が多くなるほど電力を消費します。開閉回数・時間を減らすためには、冷蔵庫の中身を把握しておくのが一番!入っているものをリストアップして冷蔵庫のドア部分に貼っておくと便利です。
面倒くさがりの私は、入れるものをそれぞれ定位置に置くようにして、探す時間が短くてすむようにしています。常に整理整頓された状態がベスト!

ビニールシートをつける。

冷蔵庫の内側にビニールシートをつけると、冷気が逃げにくくなります。わが家ではウォールポケットを冷蔵庫内側の大きさに合わせて切り、貼りつけています。ポケットにはギョウザのタレなどちょっとしたものが入れられて便利♪もちろん専用のシートも売られています。

置き場所にひと工夫。

冷蔵庫の周りの温度を下げると、消費電力は減ります。冷蔵庫は日の当たらない涼しい場所に置きましょう。また、背面・両脇・上に隙間をあけておくのもポイント。

ものを詰め込みすぎない。

詰め込みすぎは消費電力がアップするだけでなく、物を探すにも時間がかかってしまいます。容量は80%くらいを目安に。

水筒を利用してドアの開閉を減らす。

我が家は夏になると大き目の水筒(保温・冷がきく魔法瓶タイプのやつ)に麦茶を入れて、冷蔵庫を開ける回数を減らしてます。氷を多めに入れると、次の日まで麦茶は冷たい状態ですよ☆夏は飲み物を出すのに冷蔵庫を開ける回数が増えると思うので、これで電気代節約!
                          情報提供:なごみさん

 あると便利!節電グッズ♪
冷蔵庫カーテン
   
電気代の節約と脱臭の効果があるので、嬉しい!吸盤で取り付けるタイプなので、取り扱いも簡単。
ステンレスポット(サーモス)
   
夏場は卓上ポットに麦茶を入れておくと、冷蔵庫を開け閉めする回数が減って節約に♪

冷蔵庫コンテンツマグネット
   
イラスト付きで、買った日や賞味期限を書き込めるマグネット。
電気代だけでなく、食費の節約にもなりそうです♪

スポンサーリンク
<<電気代の節約TOP あなたもTry!節約大作戦のトップへ 掃除機>>