生活費残金は貯金箱へ

わが家では、毎月生活費として5万円の予算をもうけています。
(※2007年当時は毎月5万円でしたが、家族が増え、子供が大きくなるにつれて生活費がかかるようになり、2013年現在は7万円の予算を組んでいます。が、足りないことが多いので見直しが必要です…汗)

生活費の予算は少し余裕を持って組んでいるので、余ることが多いのですが、その生活費の残金は「生活費用の貯金箱」に貯金しています。
(翌月には繰り越しません。)

この方法、案外貯まるんです^^
「今月は生活費をこれだけ残せた〜!」という感じで、日々の節約の励みにもなります。

もちろん逆に、生活費が5万円で足りない月もあります。
その時は、足りない分を「生活費用の貯金箱」から補っています。
そうすると、他の貯金を切り崩さずに済みます。
具体的には生活費貯金をご覧いただけると分かりやすいと思います。

貯まった生活費貯金は、家族旅行などのレジャー費に充てたいと思っています^^

わが家の生活費貯金

【方法】
毎月残った生活費を貯金する。
逆に足りない月は、生活費貯金から補う。

【目的】
旅行などレジャー費に

【成果】(2004年より)
 212,768円 (2007年3月更新)

スポンサーリンク
<<目的別貯金で計画的に あなたもTry!節約大作戦のトップへ 生活費貯金>>