出産準備用品の節約 [マタニティ・入院準備品]

妊娠すると、つわりの症状が出てきたりおなかが大きくなってきたりと体にも変化が出てくるので、それに伴って必要になるものが出てきます(主に衣類関連ですね)。
また、出産のために入院する際に準備しておかなければならない用品もあります。
妊娠中はごく限られた期間なので、そのためにたくさんのお金をかけるのはちょっともったいない気がしました。それよりも、産まれてくる子どものためにお金を使いたいと思ったからです。
そんなわけで、マタニティ用品は必要最低限でそろえました。

妊娠中に買ったマタニティ・入院用品の合計金額 … 34,833円
(私の場合はまわりに出産経験者がいなかったのですが、
友人に服などを借りればもっと費用を抑えられると思います。)

マタニティ用品

妊娠から出産までに必要なマタニティ用品をリストアップしました。

グッズ名 必要度 コメント
ハーフトップ・
マタニティブラ
★★★
(3〜5枚)
付け心地が楽なので、つわりの時期から使いました。ブラよりもハーフトップの方が楽チンなのでオススメ。前開きなので産後も授乳に便利です♪
私はマムマムで購入しました。
マタニティショーツ
★★★
(5〜6枚)
お腹が出てくる妊娠5ヶ月頃から使いました。おりも汚れて着替える事も多いので、多めに準備しておいた方が安心。
LLサイズの下着で代用できるかと思ったけど、やっぱり無理がありました(苦笑) 私はマムマムで購入しました。
後で見つけた商品なのですが、マタニティショーツ5色セット(犬印本舗)(¥2,079)もお買い得です♪
妊婦帯
★★★
(2〜3枚)
5ヶ月の戌の日からつけ始めました。腹巻タイプのものが楽。
お腹が大きくなってからは「ささえ帯」が便利でした。腰痛がすこしマシになりました。
マムマムで購入しました。
マタニティウェア
★★★
(3〜4枚)
トップスはほとんど買いませんでした。手持ちのゆったりした服でOKでした。
パンツはウエスト調節ができるもの、かつ季節を選ばない素材や色のものを選ぶと長く使えます。
 
マタニティタイツ・
パンスト
★★☆ 冬場寒かったので厚手のタイツを用意しました。
外出をよくする方などはあると便利だと思います。
マッサージクリーム
★★★ 妊娠線予防のため、お腹が大きくなりはじめたら使います。お腹だけでなく、お尻、太もも、背中、胸にも塗った方が良いです。
母子手帳ケース
★☆☆ あれば便利かもしれませんが、私は用意しませんでした。

入院準備用品

お産で入院する際に必要なものをリストアップしました。
必要なものは各産院によってまちまちなので、事前に確認しておいた方がいいと思います。

グッズ名 必要数 コメント
産褥ショーツ
★★★
(3〜4枚)
入院時に産院で1枚もらえましたが、自分でも数枚用意するように言われました。妊娠中に産院に確認しておくと良いと思います。
すそよけ・T字帯
すそよけ(おこし)
★★★ 私の場合は産院で準備されていました。
分娩用ナプキン
★★★ 私の場合は産院で用意されていました。事前に確認しておくと良いと思います。悪露の量が減ってくれば生理用ナプキンで代用可。
洗浄綿
★★★ 悪露が出ている間は消毒に使ったり、授乳の時に乳首を拭いたりするのに使います。私の場合は産院で準備されていました。
母乳パッド
★★☆ 私の場合は必須でしたが、母乳の出具合によるので、まずは少量買っておけばいいと思います。
マタニティパジャマ
★★☆ 私は2枚用意しました。入院中も内診があるので、丈の長いものがオススメです。おっぱいマッサージをしてもらうので、前開きタイプのものが便利でした。
授乳口がついているものの方が授乳にも便利。産後も着ています。

その他必要なもの・あると便利なもの

・下着
・腹帯・ウエストニッパー…産後のお腹ひきしめに。
・タオル…大小数枚あると便利。
・紙コップ・ティバッグタイプのお茶…あると便利。
・赤ちゃんの服…退院時に必要。
・自分の服…退院時に必要。私は入院時に着ていたものを着ました。
・時計…秒針のついたものが便利(陣痛の間隔を測る時)。
・カメラ
・筆記用具

準備したけど必要なかったもの

・スリッパ…産院でディスポーザブルタイプのものが準備されていました。
・ティッシュ…部屋に備え付けられていました。

産後リフォーム用品

ウエストラインを引き締めるためのグッズ。絶対やった方がいいです(笑)

グッズ名 必要数 コメント
産後すぐサポーター
★★★ お腹をしめるのに産後すぐから使います。私の場合は、腹帯(さらし)を準備するように産院から言われました。
ウエストニッパー
★★★ 出産後2〜3日から産後6ヶ月間着用します。ここで締めておくとウエストの戻りが早いです。
産後用ショーツ
★★☆ がお腹を引き締める効果のあるショーツ。産後1週間目から使えます。
リフォームガードル
★★★ ハイウエストのものがオススメ。産後2週間目頃から6ヶ月頃まで着用します。
スポンサーリンク
<<出産準備用品の節約 あなたもTry!節約大作戦のトップへ ベビー用品>>